「激レアさんを連れてきた。」とは、10月から放送が開始した、オードリーの若林正恭とテレビ朝日の女性アナウンサー弘中綾香がMCをつとめるバラエティ番組であり、『激レア』と言われる稀有な体験をした人スタジオに招き、その体験を聞くという趣旨の番組である。

 

【ハゲに効く薬を独学で研究していて、その結果歯周病の薬を開発してしまった人】や【13歳のときに家出して、43年間野山で暮らした人】など、毎回信じられないような稀有な体験をスタジオで聴くというものとなっている。

 

普通では有り得ないような経験談を聴くことの出来る番組内容に視聴者も多くの満足度を得ているようだ。

 

10月2日の初回放送は、接触数16・満足度3.75・録画数12の高満足度(満足度3.70以上)にてスタート。

その後も、現在放送されている全7回の放送中で高満足度を獲得したのは5回。平均満足度は3.89と高満足度バラエティ番組となっている。

 

また、テレビ朝日の女性アナウンサー・弘中綾香にも注目が集まっている。

当番組は激レアな体験を、弘中アナがプレゼンをするというものであるが、そのプレゼン方法には弘中アナの個性が詰まっており、「弘中アナの解説が面白い」(24歳男性)「弘中アナ面白い」(47歳男性)と好評となっている。

弘中アナなくしては、この番組は成り立たないだろう。

 

まだ新しい番組にも関わらず、すでに「本当に素晴らしい番組。更に、ゴールデンタイムへのアップを狙ってほしい」(51歳男性)という意見も上がっている。

 

接触数も回を重ねるごとに上昇しており、テレビ朝日の深夜バラエティ枠に、期待のバラエティ番組が生まれたようだ。