12月20日放送の「おじゃMAP!!SP」に元SMAPの稲垣吾郎が出演し、テレビウォッチャー(毎日2400人から回収)の満足度調査で、満足度3.83という高満足度を記録したことが分かった。(高満足度の基準は3.70)

 

元SMAPの香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛は、ジャニーズ事務所を退所後は様々な挑戦を行っており、今まで見せなかった一面を見せてきたが、20日の「おじゃMAP!!SP」でも、今までにない一面を見せてくれた。

 

稲垣吾郎が愛車(と同型)を公開、堀越高校時代の同級生である高橋由美子や舞台で共演した真飛聖、“今、一番会いたかった人”として登場した鳳蘭など、稲垣吾郎とゆかりのある人物をゲストとして登場し、知られざる私生活を言及した。 

そしてラストには、香取慎吾と稲垣吾郎がふたりきりで思い出を語るといったファンにとってはたまらない内容の放送となり、「固有名詞は出さずともSMAPの話題がかなり出ていたのが驚いた」(34歳女性)「スマップが解散してから個々のキャラがはっきりしてきて面白くなった」(54歳女性)と女性を中心に絶賛の声が多くみられ、女性満足度が4.00を獲得した。

しかも全世代が満足度4.00を提示しており、女性全般から受け入れられていることが分かった。

 

10月4日の「おじゃMAP!」には草なぎ剛が出演ており、その時の回も満足度3.98という高満足度を記録している。

 

元SMAPの新しい挑戦は、好調を続けているようだ。