「人志松本のすべらない話」が2018120日に放送された。前回の放送が201717日だったため、約1年ぶりの放送となった。

 

20日の放送ではせいや(霜降り明星)、チャンス大城、宮根誠司が初参戦。その初参戦である、せいや(霜降り明星)がMVSMost Valuable すべらない話)を獲得した。

また、常連である小藪一豊が話題に出したカレー弁当が、ネットを中心に注目を集めるなど、大いに盛り上がりみせた。

 

テレビウォッチャー(毎日2400人から回収)の満足度調査(速報版)によると満足度3.84を記録した。

 

20124月から調査を開始したテレビウォッチャーには、過去11作分のデータがあるのだがその平均満足度は3.56となっており、今回の満足度3.84は観測史上最高値を記録。初めての高満足度達成となった。(高満足度の基準は3.70

 

アンケートを見ると「前回から間空いたせいか、今回は面白かった。 前回は声上げて笑ってないけど、今回は結構笑えた。このくらいのスパンが調度良いのでは?」(42歳女性)「放送のペースがちょうどよくていいと思う」(33歳女性)と、1年ぶりの放送であったことが、功を奏したようである。

 

1年ぶりの放送ということで、それぞれが温めたトークを持ってきており、より洗練された面白い話が披露されたのかもしれない。