テレビウォッチャー(毎日2400人から回収)の満足度調査によると、18日にフジテレビにて放送されたニチファミ枠「空き家、つぶします。」が満足度3.90を記録し、高満足度を達成したことがわかった。(高満足度の基準は3.7

 

「空き家、つぶします。」とはその名の通り、空き家を解体していくという番組であるが、ただ潰すという単純な内容ではなかった。

 

様々な物件を解体した同番組であるが、その技術力に関する部分では、「どんな方法で建物を潰すのかとても興味がありました。普通は中々見られませんので。楽しかったです」(65歳女性)「解体のむずかしさとただやみくもに壊すのではなく美しく解体するすごさに感動した」(47歳女性)と、単純な作業だと思っていた解体の奥深さに感嘆したという意見が見られた。

 

また、解体する家にも様々な思い出つまっているという場合もあり、「喫茶店を壊す前に最終営業日にお客さんがたくさん来ているのが感動的で面白かった」(35歳女性)と、朝ドラ女優にも愛された喫茶店を取り壊す際には、感情が高まったようだ。

家は人生で一番高価な買い物ともいわれている。そんな家を解体するということは決して簡単な選択では無いだろう。

 

最近は、「池の水ぜんぶぬく」や「THE更地」といった、日常にあふれた光景を掘り下げている番組も増え始めており、満足度も高いことから新しい番組形態として定着しつつあるようだ。