日本テレビの法律バラエティ、「行列のできる法律相談所」に中居正広がMCとして出演した。

同番組は、島田紳助が降板して以降、毎回MCが変わる形式をとっており、基本的にはレギュラー陣や明石家さんまがMCを担当してきたが、325日の放送では中居正広がサプライズMCとして登場した。

ゲストには中居正広と縁のある、ウエンツ瑛士などがおり、生き生きとした司会進行をみせた。

 

テレビウォッチャー(毎日2400人から回収)の調査によると、25日の放送は接触数83・満足度3.63・録画数25を記録。

テレビウォッチャーでは高満足度の基準を3.7と定めており、惜しくも高満足度には達成できなかったものの、同番組の2017年以降平均満足度3.49と比較すると高い数値を獲得した。

テレビウォッチャーが回収したアンケートでも「やっぱり中居君のMCはうまいと思う」(46歳女性)「MCが中居正広なので驚いた。やっぱり中居はうまい」(51歳男性)と「中居くんが司会は新鮮だったし、あっという間に時間が経っていた」(40歳女性)と絶賛の声が相次いだ。

 

また接触数(視聴数)と録画数に関しては平均値を大きく上回り、2017年以降の通常放送回では最高値を記録。

今回は通常放送であったが、是非ともスペシャル回でみたいと思わせるトーク力であった。