330日放送の「中居正広のキンスマスペシャル」にX JAPANYOSHIKIが出演し、10歳の時に自殺したという父親との思い出や、1998年に急逝したX JAPANのメンバーHIDEについて語った。

 

テレビウォッチャー(毎日2400人から回収)の調査によると「キンスマスペシャル」は満足度3.92を記録。テレビウォッチャーが定める高満足度の基準3.7以上を達成した。

 

同時に回収したアンケートから高満足度の要因をみたところ「YOSHIKIの壮絶な過去と今の成功の裏側を知り、今まであまり好きではなかったX-JAPANを少し好きになりました」(48歳女性)「X JAPANそんなにしらなかったけど、深すぎて泣けた」(26歳女性)と元々のファンはもちろん、X JAPANYOSHIKIをよく知らなかった人に対して多くの好感を与えた番組となったようだ。

 

世代別満足度を見ても、F1層(2034歳女性)満足度4.00M1層(2034歳男性)満足度4.402034歳の層が最も高い満足度を提示しており、X JAPANのことをあまり知らなかった層に、より刺さったようだ。

 

YOSHIKIは年末年始にかけて多くのバラエティ番組に出演しており、「しゃべくり007満足度3.83「芸能人格付けチェック」満足度3.85「マツコの知らない世界」満足度3.79「ダウンタウンなう」満足度3.93と高満足度を連発している。

 

YOSHIKI旋風はまだまだ続きそうである。