42日深夜に放送された「なかい君の学スイッチ」で、まだガラケーを使っている、サンドウィッチマンと中居正広のためにスマートフォンの魅力を紹介。その流れで芸能人の使っているアプリが紹介され、テレビウォッチャー(毎日2400人から回収)の満足度調査では満足度3.83と高満足度を記録した。(高満足度の基準は3.7

 

番組内では、若手有望株俳優の中川大志やティーンモデルの黒坂莉那といった若い世代から人気のある芸能人や、家電芸人として定評のある劇団ひとりなどが、自分が使って良かったと思えるアプリを紹介した。

 

テレビウォッチャーのアンケート調査によると「自分も使ってみたい面白いアプリがあった」(33歳男性)「素晴らしい企画」(37歳男性)と好評な意見が多く見られ、この企画が好評だったことが見て取れる。

 

また、自由すぎる中居正広のせいで話題が脱線し、劇団ひとりの鞄に入っているデジタル機器を紹介するという一幕も見せた。

 

「なかい君の学スイッチ」は深夜番組ということで、中居正広は自分をさらけ出す場面が多く見られる番組であり、今回も自由な一面を見せてくれた。

 

「火曜サプライズ」ではその自由すぎる行動が評価されず、満足度3.36と低満足度を記録したが、深夜帯である「なかい君の学スイッチ」ではしっかりと高満足度をとってくるあたりが、さすが中居正広である。