54日放送の金曜プレミアムで「ウンナン出川バカリの超!休み方改革」が放送。個人での活躍が目立つウッチャンナンチャンが共演を果たした。

 

「ウンナン出川バカリの超!休み方改革」とは、内村光良と南原清隆がそれぞれ理想の休日旅をプロデュースし、実践するという番組である。

 

内村光良は「伊豆の温泉詰め込み旅」として、分刻みのスケジュールを組んだ。いくつもの温泉を渡りながら、遊覧船に乗ってカモメと戯れ、自然体験倶楽部でイルカと触れ合うなど充実すぎる内容となっていた。

 

南原清隆は「体質改善ツアー」として、スキージャンプ葛西紀明選手の著書を参考にしながらストイックな休日を演出。ボルダリングや整体、最新のマシンを駆使して汗を流し、その合間にスーパーフードや高タンパク低カロリーの食事を摂るなど体質改善を目指した休日を過ごした。

 

内村光良、南原清隆の両人とも違う視点で自分を追い込んでおり、ウッチャンナンチャンのコンビの色がよく出た企画となっていた。

また、両人と旧知の仲である出川哲朗、バカリズムも合わさることで普段はあまり見せることの無い一面も見ることが出来た。

 

テレビウォッチャー(毎日2400人から回収)の調査によると「ウッチャンナンチャンのそれぞれの企画が面白かった」(44歳男性)「コンビで番組も最近はレアだし、それぞれの個性が出ている企画内容で面白かった。気分は上々を思い出した」(38歳女性)と好意見が多く、満足度は3.77という高満足度を達成。(高満足度の基準は3.7)ウッチャンナンチャンの旅プランは多くの視聴者を満足させたようだ。

 

また、「ナンチャンもウッチャンと一緒に出かけた方がよかったと思った」(59歳男性)「ウンナン両氏が一緒に活動するような企画を観たかった。次回あるならそうしてもらいたい」(38歳女性)という意見もあり、最近では共演の少なくなったウッチャンナンチャンのコンビ活動を待望する意見が高まっているようだ。