中谷美紀主演ドラマ「あなたには帰る家がある」が視聴者の感情を大きく揺さぶっている。

 

「あなたには帰る家がある」は、ドロドロの不倫ドラマである。

佐藤真弓(中谷美紀)は、結婚13年目の夫・秀明(玉木宏)に浮気をされてしまう。その相手は、秀明が働く住宅会社のモデルハウスにお客としてやってきた、茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)の妻・綾子(木村多江)であった。

その愚行によって、佐藤家と茄子田家の二家族による泥沼のような展開されていくことになる。

 

テレビウォッチャー(毎日2400人から回収)の満足度調査によると、同ドラマの満足度は1話満足度3.422話満足度3.423話満足度3.794話満足度3.605話満足度3.89と推移している。

 

普通のドラマ満足度は回を重ねるにつれて上がっていく傾向にあり、一度上がった満足度はなかなか下がらない。

しかし、同ドラマは3話で高満足度3.79を記録したものの4話では下落。しかし5話では再び満足度3.89と上昇した。

 

テレビウォッチャーが回収したアンケートでは「茄子田夫妻の言動がどんどん怖くなってきてこれからどうなっていくんだろうと思った」(45歳女性)「不倫がばれてからの方が、相手家族が不測の行動に出て面白くなった。」(33歳女性)という意見があり、ドロドロの不倫ドラマということに加え、ユースケ・サンタマリアと木村多江の怪演が視聴者の心を大きく揺さぶっているようだ。

 

満足度が乱高下するドラマ「あなたには帰る家がある」は、見逃し厳禁の目が離せないドラマである。