2018522日放送の「有吉弘行のダレトク!?」が満足度3.76を獲得し、高満足度を獲得したことがテレビウォッチャー(毎日2400人から回収)の調査でわかった。その要因は、まさかの企画『体の毛ぜんぶ抜く大作戦』だったようだ。

 

522日放送の「有吉弘行のダレトク!?」では“ワタシのこと好きだったよね?確認ツアー”“没メニューレストラン”“体の毛ぜんぶ抜く大作戦”の3本の企画が放送された。

 

テレビウォッチャーが回収したアンケートをみると、ニッチェの近藤くみこが自分のことを好きだったのでは?と思える男性と再会し、当時の気持ちを確認するという“ワタシのこと好きだったよね?確認ツアー”や、和食レストラン夢庵の没となったメニューを期間限定で復活させる“没メニューレストラン”も「没メニューレストランの企画は毎回面白い!!近くに夢庵が無いのが残念。」(54歳男性)などの意見が見られ好評のようだったが、より視聴者にインパクトを与えたのは、“体の毛ぜんぶ抜く大作戦”だったようだ。

 

“体の毛ぜんぶ抜く大作戦”は、テレビ東京で放送されている人気番組「池の水ぜんぶ抜く」にインスパイアされた企画であり、安田大サーカスのクロちゃんの体毛を全て抜くというまさかの内容となっていた。

その衝撃映像には「クロちゃんの脱毛が面白かった」(34歳男性)「クロちゃんの脱毛が気持ち悪かったが、思わず見てしまった」(30歳女性)と意外にも好意的な意見が多く見られ高満足度の決め手となったようだ。

 

奇をてらった企画の多い「有吉弘行のダレトク!?」の本領が発揮され、高満足度獲得となった。