3月19日と26日の2週に渡って2時間SPが放送された「日曜もアメトーーク!」。その2週目の放送である26日の放送で、同番組の今年最高の番組接触数を獲得したことが、テレビウォッチャー(2400人から回収)の調査で分かった。

 

テレビウォッチャーによる、調査によると、2週のデータは以下の通りである。

 

3月19日放送 接触数95・満足度3.80・録画数68

3月26日放送 接触数119・満足度3.77・録画数67

 

26日の接触数119は、今年放送された「日曜もアメトーーク!」では最も高い数値となった。

この日、同じ時間帯の日本テレビでは「ザ!鉄腕!DASH!!」も2時間SPが放送されており、強力な裏番組が放送されたその日に、今年最高の接触数を獲得したことは、「アメトーーク!」にとっては朗報だろう。

 

また2週とも高満足度の基準である3.7を超える満足度を獲得しており、日曜もアメトーーク!の好調さを表している。

 

本来は木曜深夜に放送されていた「アメトーーク!」であるが、日曜日にも放送枠が作られ週に2回放送されるという異例のバラエティ番組となった。

 

元々、日曜日の夜は、日本テレビが「鉄腕DASH」「世界の果てまでイッテQ!」「行列のできる法律相談所」といった強力な繋がりができており、その刺客としてテレビ朝日が送りだした「日曜もアメトーーク!」であったが、その効果を発揮しているようだ。

 

今年に入ってからの「日曜もアメトーーク!」の平均満足度は3.82と、平均して高満足度をキープしている。

 

今後、日テレを脅かす存在となりうるのか、「日曜もアメトーーク!」に注目である。