テレビウォッチャー(2400人から回収)の番組接触数調査による、5月の番組別接触数ランキングが出た。(集計期間2017年5月1日~5月28日)

 

ランキング1位に輝いたのは、「世界の果てまでイッテQ」の3時間スペシャルであり、接触数267であった。

2位の日曜劇場「小さな巨人」が接触数175であるため、2位とは92の大差をつけての堂々たる数値である。

接触数は視聴率とは違い、番組時間が長いほど高くなる傾向にあり、3時間スペシャルであることが反映されてはいるが、それでも「イッテQ!」が他を圧倒する接触数を誇っていることは確かだ。

「イッテQ!」は今までのレギュラー陣に加え、最近ではみやぞん(ANZEN漫才)が台頭するなど新人発掘も成功している。

現在バラエティにおいては、敵は無い状態となっている。

また「イッテQ!」の直前に放送されている「ザ!鉄腕!DASH!」も接触数145を獲得し、全体の7位、バラエティ番組では3位にランクインしている。

 

日曜の夜は、テレビ朝日が「アメトーーク!」や「しくじり先生」をぶつけてきているが、まだまだ日テレが不動の地位を築いているようだ。

 

ドラマでみると、日曜劇場「小さな巨人」が接触数175で1位。全体でも2位にランクイン。

大河ドラマ「おんな城主 直虎」を抑えての1位となった。

 

「イッテQ!」「小さな巨人」「おんな城主 直虎」と、全体ランキングの上位3位は日曜日放送の番組となった。

日曜日は各局がエース番組を揃えている。激戦区である日曜の夜を制することが、今後も重要になってきそうだ。

 

1位 接触数267 「世界の果てまでイッテQ!シャッフル3HSP」(5/7日放送)

2位 接触数175 「日曜劇場「小さな巨人」第6話」(5/21放送)

3位 接触数166 「おんな城主 直虎(21)」(5/28放送)

3位 接触数166 「マツコの知らない世界」(5/16放送)

5位 接触数148 「金曜ロードSHOW! 「特別ドラマ企画『帰ってきた家売るオンナ』」(5/26放送)

5位 接触数148 「CRISIS公安機動捜査隊特捜班 #05」(5/9放送)

※同一局同一番組名が2番組以上ある場合、最高の数値を示した日のみ掲載