7月7日に放送された「金曜★ロンドンハーツ2時間スペシャル」がテレビウォッチャー(毎日2400人から回収)の調査によると、接触数99・満足度3.73・録画数58を記録し、高満足度を達成したことがわかった。

 

この日の企画内容は、『みやぞんのドッキリ田舎道』と『独身芸能人の自宅をチェック!女子が泊まりたくなる部屋GP』であった。

 

『みやぞんのドッキリ田舎道』では、人柄の良さでブレイクしている芸人みやぞんを、田舎で一人ぼっちにして、数々のドッキリを仕掛けてその人柄を観察するというものである。

遭遇する田舎の人々が失礼なことをしても、みやぞんは嫌な顔をせず神対応をみせた。

 

テレビウォッチャーのアンケートでも「テレビでみやぞんの名前があると、つい番組を見てますね。彼は本当に性格の優しさ青年ですから。田舎道での遭遇でも、彼の優しさが溢れてました。満足した番組でしたね」(65歳女性)「みやぞんの珍しいほどの人の良さに感涙しました」(73歳女性)と女性を中心に、みやぞんのドッキリに対する対応の良さに好感を得ていた。

 

また『独身芸能人の自宅をチェック!女子が泊まりたくなる部屋GP』では男性芸能人の部屋を女性芸能人がチェックして、泊まりたくなる部屋をランキング形式で発表するものとなっていた。

フットボールアワーの岩尾が見事1位に輝き、見た目とは裏腹の、センスの良さを見せる形となった。

こちらに関しても「岩尾の部屋めっちゃいい!」(31歳女性)と女性に好感を得たようだ。

 

男女別の満足度をみてみると、男性満足度3.51・女性満足度3.98となっており、今回の高満足度は女性の満足度が大いに反映したようだ。

 

ロンドンハーツは男性中心の内容のときと女性中心の内容のときを上手く使い分けている。

それが長寿番組の秘訣なのだろう。