毎週土曜深夜1時30分から放送している「真夜中のプリンス」(テレ朝)が、女性のみならず男性からも支持を得ていることが分かった。

 

 この番組にレギュラー出演しているのは、主にジャニーズJr.として活躍する“Prince”や“Love-tune”といったJr.内の人気ユニットメンバーたち。そのジュニアたちが“イマドキ男子代表”として番組を盛り上げ、“オトナな芸能人”と絡み、世代間ギャップを明らかにしていくバラエティ番組である。

 

 現在ジャニーズJr.たちが目覚ましい活躍を見せ話題となっており、特に有力視されているグループの、Snow Man、Travis Japan、SixTONES、Love-tune、Mr.King&PrinceといったJr.内の人気ユニットがデビューに近いのではと言った声が多い。このことにより、タッキー&翼などが人気を博した、1990年代後半の“ジャニーズJr.黄金時代の再来か”と言われている程だ。

 

 

 「テレビウォッチャー」に寄せられた意見を見てみると、「岩橋くんと他のジュニアの子たちがかわいかった。」(31歳女性)、「プリンスメンバー全員個性があってとてもおもしろい。」(31歳女性)、「安すぎて怖いお店の回がおもしろかった」(31歳女性)、「料理がおいしいと評判のお店が紹介されていて行きたくなった。」(34歳女性)といった女性視聴者の熱い意見はもちろんだが、「ゲストも面白い。プリンス三人が一生懸命声優に挑戦していてかわいかった。」(30歳男性)、「東京ディズニーランドの胸キュンポイントがキュンとしてよかった」(68歳男性)、「即興クイズがおもしろかったし、ジュニアに癒された。他の回でやっていた賄い飯の回も美味しそうでよかった」(68歳男性)など、意外にも男性視聴者から「癒される」、「応援したくなる」といった反響も届いている。


 このことからこの番組は、F1層(20~34歳女性)だけではなく、M3(50歳以上男性)層の男性視聴者の心をもがっちり掴んでいることが分かった。

 

 深夜帯の番組ということもあって、番組もジュニアメンバーたちもまだまだ知名度は高くはないが、これからの“ジャニーズ界を引っ張っていく貴重な逸材”の成長ぶりを目撃できる番組なのは間違いない。

 

テレビウォッチャー研究員助手 田島春