「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」初放送満足度は3.92!

90feacc6de2e8f6e345b940b5bd3bcdc
2017.12.29

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」初放送満足度は3.92!

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(字幕版)」がスター・ウォーズシリーズ最新作、エピソード8「最後のジェダイ」の公開に合わせて、WOWOWにて初放送された。

 

「ローグ・ワン」はスター・ウォーズ本編のスピンオフ作品となっており、時系列的にはエピソード4「新たなる希望」の直前のストーリーとなっている。

 

WOWOWウォッチャー(WOWOW加入者1000人から回収)の調査によると、16日の初回放送は、接触数36・満足度3.92・録画数111を記録している。

WOWOWウォッチャーが定める高満足度の基準3.70を大きく超える満足度を記録しており、スター・ウォーズシリーズの人気が見て取れた。

 

回収したアンケートでも、「映画館で2回観てブルーレイも持ってますが、何度も見たくなる名作です」(52歳女性)「シリーズの続きよりも面白かったかも、今後このパターンでかなり作れそう。映画としての完成度も高い」(53歳男性)と好評な意見が相次いだ。

 

ただし、2016年にWOWOWにて初放送されたエピソード7「スター・ウォーズ/フォースの覚醒(字幕版)」の数値は、接触数52・満足度4.50・録画数129と「ローグ・ワン」の初放送を全ての数値で大きく上回っており、やはり本編の方が高い数値を獲得出来たようだ。