2月度WOWOW録画数ランキング 「モアナと伝説の海」ディズニー過去2作品超!

Ea0aabaafead99be0072128dced1e3dd
2018.03.04

2月度WOWOW録画数ランキング 「モアナと伝説の海」ディズニー過去2作品超!

WOWOWウォッチャー(WOWOW加入者1000人から回収)の調査による、2月のWOWOW録画数ランキングが発表された。

そのランキングは以下の通りである。

 

1位 録画数106 「[]モアナと伝説の海(字幕版)

2位 録画数100 「[]沈黙-サイレンス-(2016)(字幕版)

3位 録画数96 「[]ゴースト・イン・ザ・シェル(字幕版)

4位 録画数89 「[]連続ドラマW 監査役 野崎修平 第四話」

4位 録画数89 「[]連続ドラマW 監査役 野崎修平 第六話」

 

1位にはディズニーアニメーション「モアナと伝説の海」が輝いた。

「モアナと伝説の海」の全体数値は、接触数33・満足度4.06・録画数106となっており、接触数では10位に、満足度では7位にランクイン。全ての数値において高い記録となった。

 

20173月にWOWOWにて初放送された「ズートピア」は録画数88201511月に初放送された「ベイマックス」は録画数88となっており、「モアナと伝説の海」の録画数106はディズニー長編アニメ直近の2作品と比較しても高い数値を残したことが分かる。

 

さすがに、「アナと雪の女王」の初回放送で記録した録画数133には及ばなかったものの、接触数、満足度も高く、ディズニー長編アニメとして、高い評価を得た作品となった。

 

2位にランクインした「沈黙 -サイレンス-2016)」は、遠藤周作の小説『沈黙』を原作としたハリウッド映画であり、窪塚洋介なども出演している。

また3位の「ゴースト・イン・ザ・シェル」も、日本の人気アニメ「甲殻機動隊」が原作のハリウッド実写映画であり、ビートたけしなどが出演。

2位と3位には、日本発のハリウッド映画がランクインする形となった。