WOWOW接触数ランキング 「ラストサムライ」が「ズートピア」を抑えて1位に!

F27081205d809fdc84fc76d6760ea3a1
2017.04.06

WOWOW接触数ランキング 「ラストサムライ」が「ズートピア」を抑えて1位に!

WOWOWウォッチャー(WOWOW加入者1000人から回収)の調査による、3月の接触数ランキングが発表された。

そのランキングは以下の通りである。

 

1位 接触数66 ラストサムライ(字幕版)

2位 接触数48 [初]ズートピア(字幕版)

3位 接触数43 テルマエ・ロマエ

4位 接触数42 魔女の宅急便(2014)

4位 接触数42 [初]テラフォーマーズ

 

アカデミー賞アニメーション部門で受賞した「ズートピア」を抑えて、「ラストサムライ(字幕版)」が1位を獲得した。

「ラストサムライ」とは言わずと知れた日本が舞台となったハリウッド映画であり、渡辺謙など、数々の日本人俳優が出演している。まだまだ日本人の心にはその印象が多く残っているのだろう。その名作に多くの接触者が集まり、高い接触数の獲得となった。

 

2月の接触数ランキング1位は、接触数58の「アリス・イン・ワンダーランド(字幕版)」となっており、2月の接触数1位よりも高い接触数の獲得となった。

 

2位にランクインした「ズートピア」はディズニーアニメーションであり、差別がテーマとなった珍しいアニメであった。その接触数は48である。

WOWOWでは初放送された字幕版の次の日である12日には、吹き替え版も放送された。その吹き替え版の接触数は18となっている。

初放送が高い接触数を獲得するのは、当然かもしれないが、アニメということで吹き替え版の方が需要のあるように思われた。しかし、WOWOW加入者は字幕版を選んだようである。

 

3月の接触数ランキング10位以内のうち、ランクインした洋画は3作品。その全部が字幕版であった。

初放送が字幕版ということもあるだろうが、直ぐに吹き替え版も放送されている。

映画好きはまだまだ字幕が好きということだろう。