WOWOW満足度ランキング 宮崎駿の強さを実感!

9cb394af9bbc36bacc99d0e1d03d543d
2017.04.08

WOWOW満足度ランキング 宮崎駿の強さを実感!

WOWOWウォッチャー(WOWOW加入者1000人から回収)の調査による、WOWOW満足度ランキングが発表された。(接触数20以上)

そのランキングは以下の通りである。

 

1位 満足度4.43 「ルパン三世 カリオストロの城」

2位 満足度4.21 「桑田佳祐 年越しライブ2016「ヨシ子さんへの手紙 ~悪戯な年の瀬~」」

3位 満足度4.19 「プラダを着た悪魔(字幕版)

3位 満足度4.19 「アベンジャーズ(字幕版)

5位 満足度4.17 「ズートピア(吹替版)

 

宮崎駿の名作「ルパン三世 カリオストロの城」が堂々の1位に輝いた。

また、同率3位には「プラダを着た悪魔(字幕版)」「アベンジャーズ(字幕版)」と名作と呼ばれる映画がランクインした。

満足度という観点から見ると、名作に分があるようである。

 

その中で2位にランクインしたのはサザンオールスターズの桑田佳祐の年越しライブであった。

ライブ放送はWOWOW放送ならではの放送であり、WOWOWだからこそ視聴できる桑田佳祐のライブ放送は、高い満足度を獲得したようである。

ランキングの6位にも「X JAPAN」のライブ放送が入っており、WOWOW放送にとって、ライブ放送の強さを実感させられた。

 

また、5位にはアカデミー賞アニメメーション部門を授賞した「ズートピア」がランクインした。

「ズートピア」は、接触数ランキングにおいては字幕版がランクインしていたが、満足度ランキングでは吹替版がランクインした。

アニメ映画では、吹替の方が満足度は高いようだ。

字幕か吹替か、どちらを選択するかは、映画好きにとっては永遠の課題なのかもしれない。