WOWOW録画数ランキング やはり初放送がランキングを独占!!

4e04e8f25f6c25144716f175e83bd06d
2017.05.07

WOWOW録画数ランキング やはり初放送がランキングを独占!!

WOWOWウォッチャー(WOWOW加入者1000人から回収)の調査による、WOWOW録画数ランキングが発表された。

そのランキングは以下の通りである。

 

1位 録画数136 「[初]64-ロクヨン-後編」

2位 録画数112 「[初]ちはやふる-上の句-

2位 録画数112 「[初]インデペンデンス・デイ:リサージェンス(字幕版)

4位 録画数100 「[初]デッドプール(字幕版)

5位 録画数87  「[初]連続ドラマW ヒトヤノトゲ~獄の棘~ 第五話」

 

1位には数々の邦画を抑え込んで「[初]64-ロクヨン-後編」が輝いた。

先月放送された「[初]64-ロクヨン-前編」は録画数108であったが、後編はそれを大幅に上回る結果となった。

 

2位にも初放送の「ちはやふる-上の句-」がランクイン。接触数ランキングでは「高台家の人々」に後れを取ってしまったが、録画数ランキングでは見事2位に入った。

 

また「ちはやふる-上の句-」は4月中に2回目の放送がされており、その放送は録画数79を記録。録画数ランキングでも7位に入っている。

広瀬すず主演の青春カルタ映画である「ちはやふる」の注目度の高さがよく分かる。

 

洋画では「インデペンデンス・デイ:リサージェンス(字幕版)」が「デッドプールを抑えた」

 

「インデペンデンス・デイ:リサージェンス(字幕版)」は1996年に放送された「インデペンデンス・デイ」の続編となっている。

「インデペンデンス・デイ:リサージェンスは接触数ランキングでも3位にランクインしており、接触数、録画数共に高い数値を獲得した。

 

3月の録画数1位は録画数108の「[初]64-ロクヨン-前編」となっており、録画数100を超えたのは、この作品だけであった。

対して4月は録画数100を超えた作品が4タイトルもあった。

4月は、接触数は全体的に低くなっていたものの、録画数では先月を大きく上回っていることが分かった。