発表!満足度付き脚本家一覧

51381f92eb1a732b2759b383d1d13468
2016.06.03

発表!満足度付き脚本家一覧

 「映画は監督のもの、テレビドラマは脚本家のもの」と誰が言ったのか、その言葉通りだったかは忘れましたが、これは映画・テレビドラマそれぞれに表れる個性やカラー、ひいてはその作品の出来栄えに対する責任に関して端的に表した言葉です。

 映画については研究員的に論じるレベルではないので控えますが、ことテレビドラマにおいては大概その通りだなと思います。(もちろん、PやDの意向で作品の良し悪しが決まるってのは重々承知です。)

例えば、映画ではタイトルの上に○○監督作品!ってのはままありますが、○○脚本作品ってのは見かけないのに対し、テレビドラマは橋田寿賀子脚本!ってのは見かけますが、荒井光明監督作品!っていうのは(多分)ないのです(「渡る世間」縛りで例えてみました。)。

 っというわけで(どういうわけだか不明ですが)、テレビウォッチャーのデータが残る2012年4月期以降、16年1月期までの作品で全話単独脚本を務めた脚本家一覧を平均満足度順に列挙してみました。

ランキングのように並んでいますが、“ランキング”と謳っていないのは序列を付けたくて作ったわけではないからです。各所でランキング!と発表しているのは、メディア戦略上の問題で、本来は過去作品を振り返りながら、自分が判定した満足度と、視聴者みんなで平均化された満足度を照らし合わせながら、過去作品や脚本に思いを馳せる…そんな一覧表なのです。

最高得点は5点で、3・7以上が高満足度の基準と思って見てみて下さい。自己評価と同じだったら嬉しい気持ちになるし、違ったらなぜだろう?一般的にはどう思われてたんだろう?と、ドラマファンはこの表だけで何時間も妄想に浸れるに違いありません。

『一般的にはどう思われてたんだろう?』と考えても答えが見えてこない方は、テレビウォッチャーのツイッターで研究員あてに話しかけてみて下さい。極力返信するようにします。

http://twitter.com/tv_wacher